新商品のご案内 ”カルシュウム 発芽玄米「元気米」、さざれ石「18穀米」近日発売予定

カルシウム発芽玄米「元気米」の研究を2年前より研究してきました。

当社独自の「加圧注入濃縮法」により、米粒の中にカルシウムを入れました。例えば骨組織は20~40歳でピークを迎え、その後緩やかに減少していきます。

「骨粗鬆症」「骨折」「歯」などがもろくなるのは、血中のカルシウムの濃度が低下して、骨よりの吸収が促進されもろくなってくるからと言われています。

骨密度を上げていくためには血中のカルシウムの濃度をあげていくことが大切なことだといわれています。カルシウムは今話題の成分です。発芽玄米「元気米」100g当たり

カルシウム1g(カルシウム、純度100%)  「さざれ石18穀米」も同じく含有しています。「食べるカルシウム」で若々しい、骨太な体を保っていきましょう。